白浜に帰る2017/08/03 23:23

まさに通勤である。

今日はいろいろと仕事がタイトで、おそらく午後の早い時間に終わるとは思えなかったので、白浜に帰る特急の指定予約はぎりぎりまでしていなかった(ネットの「e5489」なので予約の変更は何度でもできるわけだが)。

で、けっきょく17時15分新大阪発の「くろしお21号」新宮行きにぎりぎり間に合った。目論見では15時15分発に乗ってゆっくり「白浜の夜〜」を楽しみたかったのだが、朝から走り回って疲れた。今夜は家飲みだ。

帰路の車窓からみると、海にはけっこう高さがあって波長の長いウネリが入ってきている。颱風5号は紀伊半島のすぐ南にあるので、週末はウネリが続くと予測。東シナ海または九州に進むと静かになると思うが、しかし九州の先日来の被災地がさらに叩かれそうで気の毒でならない。

この国はいい国だと心から思っているが、颱風5号のような迷走低速颱風である12号の被害を6年前に受けた紀伊半島に縁のあるわたしとしては、繰り返す災害には辟易しているのだ。