衆議院選公示2017/10/10 22:07

ここ二週間ほどいろいろあったがとうとう公示の日になった。

政治の話題はとりあげない原則なので、だれがどうとかなにがこんなんとかの話はしない。わが家は夫婦でも互いの政治信条については不可侵にしているつもりだから、相方にだれに投票するようになどと勧めることはないし、勧められたからといってそうする女性でもない。さらに誰に、どの党に投票したかということも詮索しない。

それほど個人が独立しているわたしらに、所属している組織から支持をせよと言われてするわけがない。そういうわけで医師会の政治団体である医師連盟も抜けさせていただいた。もちろんわたしがどなたかに支持を依頼することもない。

テレビメディアはじつに分かりやすい。公示日になったらワイドショーなどでじつにピタリと政治の話題が減っている。コケそうになるくらいである。白々しいにもほどがある。

さて、おそらく期日前投票に行くのだが、兵庫6区は自民、維新、希望、立民の4候補。でも旧6区の一部である川西市北部は、なじみのない兵庫5区に区割り変更になって、それはそれでちょっと気の毒ではある。

コメント

トラックバック