衣替えに迷う2017/11/01 22:23

わたしは暑さにはかなり弱いのだが寒さにはけっこう強い。もっとも、年をとるに従って寒さにも弱くなっているのも確か。それでも気温が二桁であれば、現にいまも裸足である。

夏場はエアリズムの下着に夏物のスーツ、冬はヒートテックに間物のスーツ、シャツは夏も冬も同じものである。

問題はその切り替え、衣替えをいつやるかである。下着とスーツの二段構えで切り替えるが、エアリズムが長くてスーツは早めに切り替える。11月になったので、ぼつぼつ間物のスーツにするかと思っているが、下着はまだとうぶんエアリズムだ。

町で、ダウンジャケットにマフラーなどのスタイルを拝見すると、そんなに寒いかねえと思ってしまう。

真夏のギラギラのときと、いま同じ服装なのに自分でもちょっと呆れているのであった。

珍しく低血糖を経験2017/11/02 21:35

午後からの集団的個別指導に間に合わせるために、午前の訪問診療の時間帯を早くしたり都合のつく患家は昨日に変更していただいたりしたが、それでも川西池田駅に着いたのは「もうすこし遅くて次の電車になると遅刻かも」という時刻であった。あせったのは、いつも入れる立体駐車場に無情な「満車」の表示があったこと。さいわい向かいのタイムズパーキングに1台だけ空いていたのでなんとか間に合った。

快速大阪行きで尼崎、バタバタと乗り換えて新快速姫路行きで三ノ宮、そこそこ長い乗り換えアプローチで神戸市営地下鉄西神中央行きで県庁前。長い階段を上って兵庫県民会館に15分ほどの余裕で着した。川西池田で1本遅れると会場着が開始時刻ギリギリということを「乗換案内」アプリで把握していたのである。

そこから古い県民会館のホールの椅子に座って90分。監督官庁からのご指導を受けて15時ちょっと前に義務出席を終了。往路と逆のルートで川西に向かうが、非常に足が重い。身体がだるい。考えてみたら朝食の量がちょっと少なかったのかもしれない。にもかかわらずかなり動き回ったので、低血糖かもしれない。

尼崎駅の構内で立ち食いうどんの店を横目でみつつ、しかし根性で帰宅。

ああしんど。

低血糖とはこういうものか。昼ごはん原則なし生活なのでタカをくくっていたが、朝食量の不足と電車移動乗換の負荷でいつもより消費してしまったらしい。

早めの夕食でのガソリン補給(笑)と摂食で一気に体調は回復したのであった。

北摂・丹波をうろうろ2017/11/03 22:09

お天気がいい。

紅葉には早いと思うが、予定もないので昼前からふらりと車ででかけた。高速道路は渋滞を示す赤が目立っていて、高速に乗ることはない。第一目標を三田市の山間部にある永沢寺(ようたくじ)のお蕎麦屋さんに定める。しかし、国道173号線は台風の被害で通行止め、そのひとつ西の峠を越えていこうと走っていたら、猪名川町に入ったところで大渋滞である。「猪名川祭」というのをやっていてその影響らしい。

昔取った杵柄(古い言い回しやなあ)、マイナーな峠道を回って篠山市から三田市へ回っていった。

紅葉にはまだ早いようだ。

永沢寺にまもなく着くという山中に未知のパン屋「のら」さんがあって立ち寄る。あとでつまみ食いして分かったのだが、ここのパンはすごく美味しい。しかし買いに出向くにはちょっと遠い。

そのあと永沢寺の花しょうぶ園にある蕎麦屋「水無月亭」で雲水そばをいただく。お店はセルフサービスになっているなんのへんてつもない構えだが、そのためかお値段は安い。でも美味い。名物「雲水そば」はトロロとおろし大根が混ざったものが添えられたじつに満足できるそば。

ということで、1時間ほど走ってパンを買って雲水そばを食べるというミッションを定期的にやってもいいかなと思ったりして。

せっかくここまできたので、急峻狭隘な山道を下って篠山市街に向かう。車が少ないので油断しつつ篠山城趾への信号を超えたとたんに渋滞が始まった。とくに篠山に行きたいわけでもないのでただちにUターンして国道308号線→176号線経由で三田市の市街地をへて宝塚の西谷地区経由、新名神ができてとんでもなく地形が変わった県道経由で川西に戻る。「地図に残る仕事」http://librarytaisei.jp/works/ を目の当たりにする経路である。

川西能勢口で雑用をすませて夕食はいつもの「うなぎ処きし」さん。なじみのお客さんと楽しく過ごして、じつにいい気分の(世間にとっての)連休初日であった。

鼻アレルギー?2017/11/04 21:10

夢見がちと悪かったが体調はまったく悪くないのに、朝から異様に鼻水がでる。まさに水のようにでる。午前中、川西市・猪名川町在宅医療・介護連携支援センターの連絡会に出ているときも、それがすんで診療所に行って雑用をこなしているときも、帰宅してだらりと本を読んだりしているときも、ずっとティッシュペーパーを横に置いておかなくてはならなかった。

鼻風邪用の感冒薬があったので午後3時ごろと夕食後に服用して、抗ヒスタミン剤が入っているからかいまは落ちついた。

風邪ではなさそうだし眼も痒かったので、おそらくアレルギーかと思うのだが、なんのアレルギーなのだろうか。数日前からPM2.5がそこそこの濃度になっていはいる。だがそれなのか。

いまもまだすこし眼が痒い。

法要2017/11/05 21:34

2005年の11月19日に母が亡くなった。十三回忌である。前倒しで今日その法要をお願いした。ちなみに父は2000年に亡くなっているので、十三回忌はすんでいる(母の七回忌もいっしょにした)。

わたしは長男で仏壇もあるが、お寺が八尾なので、祥月命日のお参りも含めて法要はお寺でお願いしている。

父の十三回忌までは親戚の長老がたもご招待していたのだが、いまやその世代のかたが減ったのと、ご存命でもなかなか遠くにまできていただくのがたいへんになっている。というわけで、あるいはそれを口実にして、今日はごく身内だけにした。会食も省略した。

今日の十三回忌はひとつの区切りかなと思う。つぎのケジメは三十三回かと勝手に思っているのだが、わちしらがちゃんとしているか分からないし、わたしのほうには継がせる世代がない。

わたしら夫婦の行く末も含めて、どうすればいいのかねえ。

端末設定2017/11/06 23:50

iPhoneを8に機種変更した。

いろいろやっているうちに、iPadAir2もついてくることになった。

iPhoneとiPadの端末の設定で宵の口からずっと時間をとられた。iPhoneはとりあえず手電子カルテが使えるようになったのでちょっと安心しているところ。

あちこちいじっていてら、いったいなにをどうやっているのか分からなくなってきた。

徹夜にはならないと思うのだが、たいへんだ(けどちょっと楽しい)。

インフルエンザワクチン2017/11/07 22:56

ワクチン接種が佳境に入りつつある。いつもこの時期になると「かかったことがない」とか「効かないのではないか」とか「接種したのにかかった」とか、いろいろなお話を聞いておもしろい。

ワクチン接種はあくまで任意であるし、安いものでもないので、わたしは強く勧めることはずっとしていない。しかし自分および家族には接種している。もとろんご希望があれば接種している。

今年はワクチンが不足しているからということで、昨年の80%ほどしか受け取れなかったので、調整が難しい。もちろんいつも診ている患者さんとそのご家族には優先的に接種しているが、あとになると足らなくなるかもしれない。

さいわい今のところ当地ではまだ流行していないようだ。学級閉鎖のレポートはまだない。

やっと移行を完了2017/11/08 22:27

月曜日に新しいiPhone8を手にして、3日間かけてiPhone6からの移行作業を、仕事の合間に続けてきた。さきほど完了して、下取りにだす6を初期化した。なんやかやといっても日常的にじつに活躍してくれた6とも2年半のおつきあいの終わりになった。

じつは電子カルテアプリとそれに必要なVPNアプリのiOS11対応が公式には確認されていないのだが、どの設定が悪かったのか6でiOS11にアップデートされてしまって、しかし実用上とくに問題なく電子カルテが使えたので機種変更したのである。

じつは、6でiOS11はちょっと荷が重いようで、ときとぎフリーズしたり重かったりしてストレスを感じたのだった。8にしてサクサク動くのに満足しているところ。

VOXYのQiではうまくワイヤレス充電できないのがちょっと残念だが、いまのところおおむね満足。iPhoneXにしなかったのは、こういうメジャーな変更の初期型は避けたいというわたしの勝手なポリシーによる。

さて、この端末で古希が過ぎるまで仕事をしようかいね。