世の中ゼニでっせ2017/11/24 23:16

ここのところ体調を崩して入院になる患者さんが続いた。今日はそのうちのお一人がなくなったとの連絡を受けた。

急に寒くなったことと関係があるのかは分からない。環境をみると室温や湿度などは適切に調整されていても不調になっておられる。

午後から市内の病院のケースワーカーさんたちの連絡会が主催した高齢者住宅事業者との交流会に無理やり乱入して情報収集。訪問診療の道すがらに眺めていた新しいサービス付き高齢者専用賃貸住宅や介護付き有料老人ホームのスタッフさんたちと顔つなぎすることができた。

高齢者夫婦や独居のかたが激増しているわたしの診療圏では、いつそういう施設にお願いしなければならなくなるか分からない(現にいま数件の懸念がある)。

かつて介護保険に関係する講演を依頼されてよくしゃべっていたころの結論で「やっぱり世の中ゼニでんなあ」というオチをしていたのだが、今日はさらにそういう感を強くした。

お金、いりまっせ。