会議室2020/11/25 22:04

川西市の介護保険関係のいくつかの会議に参加している。わたしは会議が嫌いなので、最近のようにオンライン会議が増えてくれるのはありがたい。しかし、医療業界とならんで行政もITC化がかなり遅れている。

そこそこ大人数の今日の会議は、今年新築されたばかりの川西市消防本部・南消防署合同庁舎の大会議室が使われた。会議が多いので市役所本庁舎やキセラ川西プラザで確保できなかったのだろうか。

もちろん消防合同庁舎が新しくなって入るのははじめてである。すっきりとした今風の建物で明るい。通信指令は宝塚市消防本部に猪名川町とともに統合されているので、アンテナの林立がないのがちょっとさびしい。

ますます本庁舎の会議室が見劣りするようになった。

これでいいのか2020/11/24 23:06

今期(7月から6月までの期)で3人目のお看取りだった。穏やかな、まさに静かに幕をゆっくりと閉じるような大往生だった。

仕事の量を減らしているので、ここ数年は年間で2-3人の看取りになっていたが、今期は半年で3人と、ちょっと多い。

在宅療養支援診療所のお仕事として在宅看取りを求められているのはもちろん分かってはいる。そして、いままでずっとそうしてきた。それがわたしの仕事である。

それでもなお、お看取りのあとは、これでよかったのかといつも思うのである。

緊張が切れて、酒気が多くなって、いろいろと反省する夜。

密集無縁2020/11/23 23:01

わが家は結果的にこの連休はずっと仕事モードのままになった。ニュースでは観光地などでの密集が報じられているが、まったくの無縁であった。白浜にとんぼ返りはしたが、地元の人たちが利用するお店ですこし買い物をしただけで、あとは家の作業だけ。

そして今日も完全にお仕事だけの動きである。あいだの時間は自宅か診療所にこもっていた。午後からの強風で一気に寒さが身にしみる。

GOTOを巡って国と地方のおしつけあいのような醜態が見苦しい。この国の宿痾のごとし。自分の身は自分で守らねば。

連休の中日2020/11/22 22:33

いい夫婦の日、だそうだ。

それはともかく、仕事の都合で今週末の白浜帰りは中止したが、どうしてもしておかなくてはならないことがあって、トンボ返りで帰ってきた。

しかし今日は連休の中日。往復とも阪和道の渋滞が予測されたし、じっさいそうなった。往路は渋滞の区間と8キロという長さからそのまま高速道路を走る選択をして、いつもより20分ほどかかっただけだった。

とれとれ市場の駐車場の大混雑や白浜から田辺方面への渋滞具合から帰路はずっと国道42号を有田まで走ることにして、おそらく正解だった。

それにしても、偉いさんの「三連休はでかけないで」などどこ吹く風状態の白浜の町の賑わいだったが、10日後がちょっと心配ではある。

ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生の明るいニュースが救いかな。

長い1日2020/11/21 23:55

ほんらいなら午後からのCOML患者塾(第243回)にWeb参加するだけの予定だった今日、患者さんのぐあいがよくないので午前中から仕事に出かけた。帰宅したら患者塾の開始10分前の滑り込み。

ACP(Advance Care Planning 人生会議)についてのCOML山口理事長の話題提供とグループワーク。前回からWeb開催になって参加するかたが増えて30名ほどになっている。最盛期の患者塾は毎回そのくらいの参加があったのでひさしぶりの賑やかさである。Webだと遠方からの参加も簡単にできるのがよい。

2時間半あまりの患者塾を終えてもういちど残り仕事のため診療所へ出向く。

夕食後にまたまた別の仕事に対応すること、けつきょく帰宅したら23時になってしまった。

連休の初日でっしゃろ、今日は。

激しい天気2020/11/20 22:40

起きるとリビングが暗くて、見える空は線状にひどく雲がかかって不気味である。まだ雨は降っていない。天気予報では寒冷前線が通ることになっていて、その前兆であろう。

朝食をとって。ぼつぼつ仕事に行こうかと思っていたら、突然激しい雨音が聞こえてきた。マンションのわが家の玄関前は自転車置き場の屋根があって、雨が降るとけつこう大きな音がする。その音がとりわけ大きい。

急いで出ることもないので、しばらく様子をみていたが、ザーッときてすっと小降りになったと思うとまた一気に激しく降る。それをくりかえすのでいつ出ればいいのか迷う。

珍しい激しい天気なので、覚悟して出かけることにした。車に乗るときにちょっと濡れた。

この週末の仕事を予感させるような今日の天気である。

気力が2020/11/19 22:55

母の祥月命日である今日、木曜日なので1日がんばって白浜に帰ろうと思っていた。

しかし、朝から想定外のいろいろなことがあって、午後には白浜に帰ろうという気力が切れてしまった。以前ならこんなことはなかったのだが、やはり歳のせいなのか。今夜はもう(3時間弱の移動なしに)ゆっくり酒を飲みたいと…。

勿論、仕事のなかで気がかりなことがあることもある。でもそれも含めての気力の持続なんである。いつまでこの仕事を続けられるのだろうと、ふと不安になることが増えた。

と言いつつ、この仕事が嫌いではないので、なんとなくダラダラと続けているのではある。

ざわざわ2020/11/18 23:12

もともとは本業の予定のない水曜日だが、公務の当番だったので公務で始まって公務で終わった1日だった。1日2件というのはときどきある。

午前中は川西市・猪名川町在宅医療介護支援センターが主催するzoom併用勉強会の予行に時間をとられた。zoomだけでの勉強会なら比較的簡単であるが、会場参加者もあって複数のカメラやマイクを使うことになるといろいろと複雑になる。センターのスタッフのかたがたのITスキルがあまりないので難儀である。本番ではわたしもスタッフとして仕事をすることになっている。

午後からは行政もまじえての会議。おえて特別養護老人ホームに臨時に出向いてから帰宅したら、もう17時になっていた。

いまはもう終了したモノの、まだ当番なので飲めないのがさびしい。