海水浴は堪えます2017/07/23 21:09

朝から3時間ほど浜に行った。とはいえ、ほとんど荷物の番をしていただけなので、水に入ったのは数十分もない。それでも正午すぎに帰ってきて後始末をしているともうヘトヘトなのである。

午後から田辺に買い出しに行っても身体がほてってしんどい。夜はテラスでバーベキューのまねごとをしたあと、風呂に入ったら膝から下が真っ赤に焼けていた。ひごろから船で釣りをするので手は焼けてもだいじょうぶだ。釣りのときは夏でも長袖のTシャツに長ズボンだから、焼けるのは手だけ。下腿が日光に晒されたのはひさしぶりだ。相方はわたしよりひどく下腿が焼けている。

つぎからは上半身と同じように下半身も水着のうえにタイツ型のUV対策衣料を着なければならないと痛感。

海水浴は浜にいるだけでもかなり堪えますわ。

賑わっているぞ白浜2017/07/22 22:18

二週間ぶりに白浜に帰ってきた。土曜日に走る機会がないので覚悟していた阪和道の渋滞だが、近づくにつれて距離が短縮されてきて、昼過ぎに走るころにはたいしたストレスもないていどの渋滞に短縮されていた。

でも白浜に着くと、街は賑わっていた。夏はこうでなくては。

今回は孫娘がひとりでいっしょに帰っている。今日は富田の水に行ったりひさしぶりでちょっと荒れた庭でブラックベリーやゴーヤを収穫したりして、夜は「竹寶」さんへ。明日は朝から下の江津良海水浴場に行って遊ぶ予定。

かつてわたしが子どものころ、夏休みにこの白浜にきて白良浜で朝から晩まで遊んでいたのを思い出す。孫にもそういう記憶を残してやりたい。でも前期高齢者にはこの時期の浜はちょっと過酷かいなと思ってもいるのである。

メディアスクラム2017/07/21 22:56

安倍政権の支持率が急落したという。

毎日毎日閣僚のちょんぼが報じられる。メディアが束になって政権を潰そうとしているように見える。

わたしは政治のことに距離を置いてネットで書いているが、昨今のメディアは異常だと感じている。あんたらどうしたいの?

わたしの政治信条はじつはたいしてなくて、その場その場で是々非々に動いている卑怯な男だが、ここのところの報道を見ていると「なんなんやその重箱の隅つつき」と思うのだ。

衆愚は、きっとメディアに流されるだろうな。わたしも用心しなければ。

明日、北から、弾頭になにもなくてもミサイルが飛んできて、街に突き刺さるかもしれないよ。

ああ日付が変わるよ2017/07/20 23:50

パートナーといろいろ老後や死後の話をしていたら日付が変わりそうになった。

こんな話題はふつうの家庭ではあまりしないのかもしれないが、わたしやパートナーの職種では「明日はわが身」とじつに感じる年になっているので、真剣なのだ。

一心寺に納骨して骨佛になる、とか。

http://www.isshinji.or.jp/nokotsu.html

こういう話をしたあとは、なぜか穏やかな気分になるのであるよ。

カード会社の情報誌2017/07/19 22:57

ある時期にわたしはそれなりとされたのかもしれないが、あるクレジットカードを持つことを許された。べつにたいしたことではないが、いちおう仕事や収入から判断されていたようだ。その後ずっとわたしのメインのカードになっていて、したがってポイントも貯まるのでお得なこともある。

いまやそのDカードより価値のあるカードがいくつもあるのだが、わたしはわたしにちょうどよいカードだと思ってお世話になっているのである。

もちろんこのメインのDカード以外にもいろいろなしがらみでJカードやVカードも使うことがある。そして、それらから毎月かなり豪華な情報誌が送られてくる。Dカードのそれの内容などは、わたしらにははるか雲の上のような情報が掲載されていて、そうかわたしのメインのカードのユーザー層はそこなのか、わたしなんかはお呼びではないんだなと思ってしまう。すみませんねえETCカードの決済とか有料ネットの会費や通販の精算とかのみみっちいことばかりで。

「アラスカ オーロラの旅 7日」655,900円〜717,900円(おとなお一人様/エコノミーラス席/2名1室利用)とか無理やから(泣)。

かき氷2017/07/18 22:20

なんだか最近かき氷がはやっているらしい。行列ができるかき氷店とか、なんのこっちゃと思ってしまうし、病気かというようなゲテモノか冗談かというようなかき氷があるのは、何年か前に「たかがホットケーキやろ」と思ったパンケーキのブームのさいにも感じたことである。

わたしにとってのかき氷は「みぞれ」「レモン」「いちご」「メロン」など、色は違うが味はぜんぶ同じのシロップをかけたものや、ちょっと贅沢しようとすると「金時」とか「ミルク」とか「ミル金」など、じつに素朴なものである。今日は暑かったので午後の診療から帰着して下のコンビニでカップのミル金を買った。

かき氷に妙な細工をするのは邪道であるっ。

かき氷はみぞれに始まってみぞれに達する。それが正しい「かき氷道」である。

あっというまの夕立2017/07/17 23:07

22時前後にとつぜんバラバラと雨が降ってきて、稲妻雷鳴が近づいてきた。けっこうな降りと風だったのであわてて窓を閉めたりしたが、けっきょく10分ほどで東のほうに去っていった。

昔の夕立はこういうものだったよなあと、妙な感懐にふける。

線状降水帯などという不気味なものではなくて、とりあえず昼間の焼けた地面を冷やすていどに通る雨。

そういう点では今夜の雨は昭和な夕立だった。こんなのがいいなあ。

阪急電車2017/07/16 23:15

2日続けて阪急電車で宝塚乗り換え往復をしてきた。

昨日は仕事がらみの勉強会と懇親会で宝塚南口まで。今夜は知り合いのかたと一杯やるために甲東園まで。

今津線は独特の空気があって、それが有川浩さんの小説になり「15分の奇跡」という映画のテーマになった。

宝塚南口はこれまで数え切れないくらい利用している駅だが、甲東園は初めて降りた。関西学院の最寄り駅なので、駅前はけっこう賑やかである。でも少し歩くとたいへん閑静な高級住宅街になる。もっとも、まんなかを山陽新幹線が横切っていて、ちょっと違和感がある。

阪神間と同じように六甲山系からの扇状地が連続した高台が続く土地であり、阪神淡路大震災でも被害があった地域を走る今津線であっても、やはり一種のあこがれを感じる沿線である。