地図2018/08/09 22:54

テレ東「カンブリア宮殿」、地図メーカーの「ゼンリン」さんだった。地図マニアとしては見なければ。

いま、赤色立体地図のアジア航測(株)さんとともに、こちらは以前から住宅地図で名前が売れていたゼンリンさん。

訪問診療主体の診療所を開業したときにまず揃えたのが川西市と猪名川町の住宅地図だった。けっしてお安くない地図である。電子化されたもののほうが欲しかったが、15年前には冊子の地図より高かったので諦めた。

ドローン用の「空の地図」これはこれからの需要が大きいだろう。

地図マニアのわたしの好きさからは赤色立体地図のほうが興味度は上なのであるが、町歩き好きでもあるわたしにはほんとはゼンリンさんの地図は必須でもあるのだ。

私のiPhoneには地図アプリが7つインストールされている。それぞれが目的の違うアプリである。

いやぁ、地図は楽しいねえ。

地図を見る2018/08/03 23:59

お昼ごはんに上富田町の奥にある蕎麦屋「おおみや」さん。濃厚な山かけ蕎麦。梅ごはんと。

そのあとは予定ないので、そのまま県道36号を東へ。宇津木を折れてなおも36号。いつのまにか県道225号が被さるがそれでも36号は健在。

けっこうハードな山道のルートを、わがTANTOくんは善戦した。36号の終盤では唐突に紀勢自動車道すさみ南ICの取り付け道路に収斂する。

道の駅で佐藤錦のソフトクリームでひと息いれて、国道42号で白浜に戻る。

帰ってからまず今日のルートを国土地理院地図アプリで確認。未踏のルートなので景色と地図表記を確認して記憶する。

方向音痴はこういう作業で改善されねと思うのだが、難しいかねぇ。

テレビ大阪2018/07/25 22:39

日本経済新聞系列のテレビ東京のその系列局にテレビ大阪がある。テレビ東京は「テレ東」と言われるがテレビ大阪は「テレ大」とは言わない。TVOと呼ばれるかなあ。テレ東さんそのものがキー局では異色と言われて独特の路線を走っていて、わたしは好きだが、そのテレ東どころでないのがTVOさんだと、わたしは思っている。

そのTVOが一年で最も張りきるのが今夜だ。

天神祭中継。

毎年出演しているのが西川きよしさん、ハイヒールのリンゴさんとモモコさん。最近は三田村邦彦さんもほぼレギュラー。そこに大阪に縁のあるゲストさんが数人。なんと、サブチャンネルも使っての多重ライブ。昨年からはテレビ東京からヘリを借りての映像も加わっている。大阪の夜景もなかなかのもんである。はい。TVOは自前のヘリは持っていない(らしい)のである。

天神祭中継そのものは、わたしの記憶にないくらい前からやっている。なにしろTVOの本社ビルの目の前が船渡御と奉納花火の場所だ。

そして、もちろん今夜も見た。じつはわが家から小さくではあるが奉納花火が見えるのである。TVOの2チャンネルとじっさいに見える花火のチャンネル。今年も無事にこの時間を過ごせた。それにしてもまあ毎年のことではあるが、生中継でのTVOのゆるゆるさがとってもいい。これぞ大阪である。

ものごころついたころから天神祭と、そのお囃子と同じ系列の地元のお祭りの地車(だんじり)囃子になじんできたわたしにとっては、そのリズムがこの歳になってもわくわくする。岸和田をはじめとする泉南のそれとは微妙に違うのだが、地元民にしか分からないかもしれない。

ずっと昔、相方と現地に行ったら船渡御直前にいまでいうゲリラ雷雨でえらい目にあった。それからだいぶあとに縁があって椅子席で見物できたときは帰りが混んでそれはそれはしんどかった。

船渡御は家でエアコン効かせて飲みながらTVOの中継を見るのが、いい。

海難事故2018/07/21 22:42

自分で船を操る立場にいると、いろいろな海難事故にも興味をもつようになる。そもそも小型船舶操縦士免許を得るときには、なにがなんでも事故を避けることをたたき込まれる。

にもかかわらず。

けっこう杜撰な船長さんがおられるのである。海上でバッテリー上がりをしたり、エンジンがかからなくなったり、それくらいならまだしも、乗り上げや転覆で人身事故を起こしたり…。

今日、自分の船のメンテのために港にいたら、出港しようとしているプレジャーボートがへんな動きをしているのに気づいた。出港前には解纜(固定しているロープをほどくこと)の前にエンジンを起動して正常であることとされているのに、先に解纜、しかもけっこう強い風があるのに風上側のロープを先に解いたために船体が風に煽られて妙な体勢になってしまっている。

なんとかエンジンがかかったようで、アタフタしながら出港していったが、しかし今日の午後の海は沖縄方面の台風の影響でけっこう長い周波の大きなウネリがあったので、うーん、だいじょうぶかねえあの船と、まあ #知らんけど。あの手順だと、エンジンを起動する前にアンカーを揚げるようなことをしているのではないだろうか。

つい先日、白浜の沖でお二人が亡くなる海難事故があったばかりである。お盆も近い。くわばらくわばら。

コンビニで生ビール2018/07/17 22:32

セブンイレブンが一部の店舗で7月17日から生ビールを販売すると大々的に発表したのが7月14日、ネットでも賛否がわかれていたが、その17日になって本部からの指示で中止になったという。

14日のリリースの時点で、大の酒飲みビール好きのわたしでさえ、なんでコンビニのイートインで「24時間いつでも」生ビールを飲めなあかんねんと、ビールをそれほど飲まないかたが想像できないほど逆に反感を持ってしまった。というより、アホくさくて無視を決め込んでいたのだった。

飲食文化を壊すにもほどがある。儲かるなら、あるいは競争相手を蹴落とすなら、なにをしてもええのか。まあ、ええねんやろね、かれらにとっては、 #知らんけど。ちょうどテレ東「ガイアの夜明け」で外食産業の生き残りの話題を横目で斜に見ながらこれを書いている。

あのさあ、朝からセブンイレブンのイートインでおっさんらが百円の生ビールを何杯も飲んで騒いでいたらどういう景色になるのか想像してみたのかねえ。

映画鑑賞2018/06/27 22:46

午前中に臨時の仕事をして、午後からわが家の映画鑑賞の拠点である「TOHO CINEMAS伊丹」。「空飛ぶタイヤ」を鑑賞してきた。長瀬智也さんが錚々たるベテラン役者さんがたに後れることなく好演していた。

ストーリーは息苦しくなるように展開だが、いい映画だった。

今月の映画鑑賞は河瀨直美監督の「Vision」と思っていたのだが、上映しているイオンシネマ茨木が大阪府北部地震の影響で休館していて、つぎの候補の「空飛ぶ—」にしたのだった。

Netflixで「サバイバルファミリー」を見かけているのだが、やはり大画面の迫力にはかなわない。白浜だとchrome castで見られるので、それまで待つか。

エアバスA3802018/06/05 23:05

A380が登場したとき、こんなバケモノみたいな飛行機は普及するのかと疑問に思った。B747がB777に入れ替わりつつあって、あまりに大きな機体はもう需要がないのではないかと、飛行機好きのわたしも思ったのだった。

http://www.airbusjapan.com/aircraft-families-jp/passengeraircraftjp/a380family/

昨年の暮れにはエアバスは失敗したというような論評も見られるようになってきていたので、わたしはその実機を見ることは無理かなと思ったりしていたのである。タイ航空が関空にA380を持ってきていたようだが、さらに見る機会が増えそうだ。

エミレーツ航空、関空にA380 10月から
http://www.aviationwire.jp/archives/149000

落日のA380とされているようだが、ANAはドル箱路線でこのように売り出し。ANAには親しいパイロットさんがおられて、かつてはB747を操っておられたので、おそらくA380のライセンスも取得されているのではないだろうか。最近はお会いしていないのだが、いろいろと伺いたいことがあるのだ。

ホノルル線A380、ANAパイロットが運航
http://www.aviationwire.jp/archives/148993

多くの乗客を乗せるというより、快適性をよくするために大きさを使うためのA380のようだ。まあ、わたしには縁のない世界ではある。

邦画・テレビドラマ2018/06/04 23:28

だいぶ前からけっこう邦画を見るようになっている。

一時期は邦画はつまらなくて、洋画のアドベンチャーものやSFもの、サスペンスなどに流れていたのだが、最近は字幕を読むのも疲れるし(泣)、いろいろと興味深い邦画がつねにリリースされているのが嬉しい。

先日「モリのいる場所」に感激してきたが、「家族はつらいよⅢ」とか「VISION」とか「万引き家族」、「空飛ぶタイヤ」などが候補。でも「蚤とり侍」は、なんとなく、もうええわ。

映画だけでなく、今夜は最終回だったが、テレ東系の「ヘッドハンター」もなかなかおもしろかった。キャストがテレ東の22時台おなじみの江口洋介さんや杉本哲太さん、小池栄子さんというのもなじんだのだったが、終わって残念。

テレ朝「未解決の女」も唐突な設定が突き抜けていて単純に楽しめたが来週で終わりか。「相棒」待ちというのも残念ではある。