ジャズライブ2017/05/27 22:30

宝塚にいるときのほぼ唯一の行きつけのお店「うなぎ処きし」さんでのジャズライブ。Spoonfullさんのそれはもう3回目になる。

今回はたまたま娘の仕事の関係もあって、孫娘をみている日だったので、音楽やダンスが好きな彼女もいっしょに。おおぜいの知らない人たちがおられたので「恥ずかしい」といってうしろのほうで遠慮がちに踊っていたが、5歳のこどもが1時間あまりのライブをずっと飽きずに楽しんでいたのには感心した。

おなじみさんがたもこられていて、楽しい週末。孫娘は帰宅して風呂も入らずに爆睡。

いい週末である。

深夜食堂2017/05/22 23:32

月曜日はとくに地上波TVは19時までのニュースが終わるとあとは見るべきものがない。

再放送やBSを録画しているものを見ながら一杯やっているが、それも枯渇。しばらく前に届いて見ていなかった「深夜食堂第4部」のBlue-rayを第4話まで見る。テレビで放映しているときにも見ているのに、けっこう忘れているのがつらいが、でも忘れているぶん新鮮。こういうのを「老人力がついた (R)赤瀬川原平」というのだろうね。

まもなく劇場版の「続・深夜食堂」のBlue-rayと「深夜食堂18」の単行本がamazonから届く。

コミックにしてもテレビドラマにしても好みのものはなかなかハードルを揚げているのだが「深夜食堂」については手放しで好きなのである。Blue-ray(DVD)もコミック単行本もすべて揃っているし、断捨離活動中といえども手放すつもりはまったくないのである。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E6%B7%B1%E5%A4%9C%E9%A3%9F%E5%A0%82

IKEA(2)2017/05/19 23:44

白浜に帰らない週末だが、午前中は本業でバタバタして過ごす。午後からは予定がなく、昨夜の「カンブリア宮殿」に影響されたわけでもないが、相方がひさしぶりにIKEAに行こうというので、すぐ隣にできた「東京インテリア」の視察もかねて大正区鶴浜へ。

館内のレストランで激安の野菜カレーで腹を満たした。ほんとに「腹を満たしただけ」である。不味くはないが美味くもない。でも安い。それだけであるが、ほかのメニューも含めて、IKEAの中心顧客のかたがたはそれでいいのだろうか。

そのあとショールームも律儀に見て歩いた。新しい住まいに移るとかならIKEAはかなりエキサイティングなのだが、いまや断捨離な前期高齢者にとっては、ちょっと醒めてしまうのはやむをえない。

ひさしぶりにきて目立ったのは、電動ドライバー。白浜の家に家具を買ったときは手動の工具セットしかなく、大物の家具はとても手動工具ではラチがあかないのでコーナンで電動ドライバーを買った。さすがにIKEAさんも気づいたようだ。

小物をいくつか購入してお隣へ。

だいじょうぶかなぁ「東京インテリア」さん。詳しくは書かないけれども、似たようなお店は川西市にもある。IKEAやCOSTCOはそれぞれの店でしかないが、これといった特徴のない「東京…」さん、わざわざ鶴浜に行かなくてもよいのではないかと思った。

鶴浜がないころに、神戸のIKEAでわくわくして大きな買い物をしていたころに戻りたいなあ。

IKEA2017/05/18 22:51

テレ東「カンブリア宮殿」、今夜は「IKEA」。

宝塚のマンションに引っ越したときはまだIKEAは関西にはなかったが、白浜の家のときは鶴浜店もできていた。地震対策もあってできるだけ家具を置かない方針は貫いているて、とくに白浜では建て付け家具に近いものにしたかったので、大きなクローゼットなど、IKEAで厳選して採用した。天井との隙間をほとんどなくして転倒できない仕掛けにした。

少なくとも電動ドライバーが必須だったことと、まだ暑い季節にクローゼットを置く狭い部屋で大きな製品を組み立てるのにたいへん苦労したことを思い出す(手伝ってくださったNさん、あのときはほんとにありがとうございました)が、使い出してから10年近くたっても不満はない。

最近はちょっとごぶさただが、行くとつい目についたものを買ってしまいそうで、断捨離モードのわが家には目の毒なのである。

鶴浜店の横には「東京インテリア」なる家具店もできたらしいので、ちょっとまた行ってみたくなった今夜の番組。

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/
http://www.ikea.com/jp/ja/

土地勘2017/05/10 22:51

コストコに買い出しのあと、カレーで昼ご飯と思って「CoCo壱番屋」さんを検索。近くにあるのを確認したので、ナビを見ながら向かった、のだが。

なにしろ尼崎のディープなところには土地勘がない。ナビやスマホの地図アプリを見ながらなのだが、結果としては位置が不正確だったために、ひどくうろつくことになって、「歩くナビ」を自称するわたしとしてはじつに情けない時間をとってしまった。

こんなことならよく知っている伊丹の171沿いの店に行けばよかった。

それでもまあアマのあのあたりの裏道を記憶できたのでよしとするか。

川遊び2017/04/30 22:57

昔はわたしも川遊びが好きだった。サワガニを追っかけたりなにかの稚魚を掬ったりしてよく遊んだものだ。もっと昔はエビガニ(アメリカザリガニ)やオタマジャクシやドジョウを裏の川で追いかけたりしていた。

この週末、孫娘が白浜にきていて、今回の希望ミッションが釣りと川遊び。釣りは昨日やってみたが、ほとんどイサキの幼魚ばかりでリリース。それでもまあいちおう釣れたということでクリア。

今日は蕎麦どころ「おおみや」さんのすぐ裏の、以前から私的に目をつけている川に。うまくいけば「おおみや」さんでお昼の蕎麦を食べられるかなと思ったが、それについては午前中にすでに「本日の蕎麦は売り切れ」という表示で断念。

とはいえ、そこでは孫と娘とさらにわが相方までが川に入ってサワガニや小魚を追いかけて、誰が楽しんでいるのか分からなくなる時間を過ごす。上から見ていて楽しそうやなと思うが、いまやわたしはその気力がないのが辛い。

夕刻からひさしぶりにテラスでバーベキューで盛り上がり。

楽しかった週末。

酒は呑むべし呑まれるべからず2017/04/25 22:31

わたしは酒好きで吞べなので酒癖の悪い人が大嫌いだ。いちおう自分は酒癖は悪くないと思っているからもあるが、店でハタ迷惑な酔いかたをしているヤカラをみるとじつに腹立たしい。

おそらくわたしと同じペースで呑んでいたらもうグダグタになるだろうというかたほど酔っ払って見苦しくなられる(つまり、酒に弱いのにいい年をして自分のペースが分からずに呑んでいるのだ)。こういう人たちとは同席したくない。酒好きとして恥ずかしい。

そもそも、二日酔いするような人は危ない。一晩寝ても体調を戻せないのは酒の許容度が少ない体質なのを自覚すべきだ。

酒は呑むべし呑まれるべからず。

ひどくひさしぶりに奈良の山のほう2017/04/19 22:20

ぽっかりと予定のない水曜日になったので、ふと思いついて、先日(4月17日)のテレ朝「報道ステーション」で初登場の西川のりおさんが大雨のなか中継されていた佛隆寺のサクラを見にいくことにした。おそらく先日の嵐でもう花は散って人出も減っているかとの思惑もあった。

というのも、奈良県立医科大学出身で、奈良県や吉野方面に詳しいわたしも知らなかったお寺があったことが悔しいという気持ちがあって、どんなところか行かねばという気持ちがあった。

で。

行ってみるとテレビの影響力を舐めていたとおおいに反省。おそらくふだんは静かな山里、道路は狭いし駐車場はすくないところに、けっこうな車が集まっていてちょっとしたパニックになっていた。宇陀市の職員さんたちが整理をしておられたが、慣れていなさそうだし無線などもすくなさそう。

だいぶ離れたところにあったオヤジさんの土地に500円で駐車させてもらって歩いて到達できたが、平日でこれだと週末はどうなるのだろうかとひとごとながら心配になる。

サクラは、たしかにじつに見事なものだった。

帰路は吉野方面。かつて大学の同級生の実家があってよく遊びに行っていたところや、町立大淀病院に勤務しているときにうろついていたあたりを走る。さすがに40年以上たつと景色が激変していた。

懐かしいところを走り回ってちょっと若返った気になった一日。230Km。