暑さが危険2017/05/23 23:08

先週から5月とは思えぬ暑さになっていて、さすがにスーツを間物から夏物に替えたりしている。体が慣れていないからか、なんとなくだるいのがつらい。

在宅の患者さんや施設の患者さんは、まだ毛布を着ていたり、分厚い上着を着ていたりして、一部は環境熱と思われる微熱がでていたりしている。

かなり暑くなっていると説明しても、まだ5月のなかばやんかと聞く耳を持たなかったりなさるのが危ない。

真夏より、季節はずれのこんなときこそ危険だと、しっかりフォローしなくてはならない今日このごろ。

目がかゆい2017/05/21 22:17

今日もベランダから見た視界はよくない。

朝から目の周囲がかゆい。鼻水やくしゃみなどの症状はない。しかし、手や足がなんとなくざらついているし、大気汚染予報ではずっと中等度の汚染とある。

花粉症ではないと思うので、これはPM2.5などの大気汚染によるものか。

抗ヒスタミン剤の点眼薬でも使うほうがいいかなと思ってしまうが、さて。

連休の中日2017/05/04 22:19

朝から仕事をしていた。異様な道路混雑で移動にいつもより時間がかかった。走っている車の挙動が不審なのもこわかった。

昼過ぎに仕事を終えて、白浜に帰るべく道路情報をみたら、阪和道ではまだまだ渋滞が激しい。14時前発と思っていたが、早くに出ても渋滞に「参加」するだけになりそうなので、1時間ほど遅らすことにした。

阪神高速は空いている。もっとも、気をつけないと、走り慣れていない車や他府県ナンバーの車が多い。

南下しているうちに阪和道下り最大の難所である有田ICから川辺ICの区間の渋滞がどんどん短くなってきて、和歌山県に入ったころには解消されていた。よしよし。

しかし、印南ICからみなべICの渋滞は16時近くになってもいっこうに解消されない。ギリギリまで見ていたが変化しないので、印南ICで下道に下りる。天気がよく、まだまだ明るい時間帯、印南町から切目や岩代の海岸線を走る国道のドライブは快適、しかも流れはスムース。

連休の中日の紀南への帰路、約3時間あまり。優秀である。

白浜は賑わっているようだよ。

爆弾低気圧2017/04/17 21:49

北のほうからはいろいろ厄災がくる。

ミサイルとか核実験とか。

それらと比べることではないけれども、今夜はぜったいに逆らえない爆弾低気圧。午後から雨が激しくなっていて、マンションのある雲雀丘ではかなり濃い霧(下からみたら雲の中)。マンションのベランダはそこそこ深いのだが、全体に雨で濡れている。

facebookの過去のこの日を見ると、この時期しばしば荒天になっている。春の爆弾低気圧。花散らしの嵐。

低気圧のあとは黄砂がくるとの予報もある。

北の厄災。

激しい雷雨が通り過ぎ2017/04/15 22:35

もういいだろうということで、石油ストーブを片づけた。

19時ごろから遠くの稲光が見えていた。予報はされていたが、21時前から閃光と雷鳴が近づき、そのうちにわかに風雨が強くなって、見晴らせる田辺市方面に複数の落雷を確認する大嵐になった。

わが家のフレブル恬は雷雨には怖がることはなく、いつも逆に立腹して注意に走るので、雷鳴とフレブル恬の鳴き声と窓に叩きつける雨音とで大騒ぎになった。食事がほぼ終わっていたのはさいわいだった。

数十分続いて始まりと同じように唐突に静かになった。ちょうど真夏の夕立のような塩梅だった。そういえば今日は昼間の気温がけっこう高かった。まだ小降りの雨は続いているが、予報では夜明けまでには上がるようだ。

窓を開けてみると気温はぐっと下がったようだ。

春うらら2017/04/14 22:31

昼前から海に出た。

凪いで無風で快晴の、まさに春うららだった。ひさしぶりに沖の瀬や三段壁沖などにも出ていって探ったが、なかなかいいポイントがない。黄灯台あたりで魚探に反応があったが、けっきょくチャリコ(マダイの幼魚)ばかりですべてリリース。午後になってから南寄りの風が強くなって波も出てきたので湾内に戻った。

あちこち探ったが、けっきょく釣果ナシとした。

それでも気持ちのいい春の午後、釣れていなくてもいい時間を過ごせたのであった。

夕食は、今日がオープン記念日、5周年の「竹寶」さん。いつものようにじつに美味しい。

乱高下2017/04/10 22:14

観測機データ
朝はそれほどでもなかった。早い「くろしお」で新大阪に着いたら、風が吹いてなんと寒いこと。

乗り換えのために尼崎駅のホームにいると、思わず震えがきた。

白浜の家にある観測機のデータをみると、ここ数日ずっと暖かかったものが今日は急に低下しているのが分かる。

これだけ気温が乱高下しては体調を崩す人も増えるのではないだろうか。

で、また雨か。

日曜日なのに2017/04/09 22:31

朝までかなりの雨が続いた紀南のわが家からは、早朝も濃い霧のため田辺湾の対岸が見えなかった。昼近くになってようやく明るくなり、いつもの「まんまてんや」さんで朝昼兼用のビーフカレーをいただいてでてきたころには日が差すくらいまで回復していた。

先週のさくら祭りではまだまだつぼみが硬かった平草原の桜園の様子をみにいった。天気の回復したばかりのためか駐車場にすんなり入れて、満開のソメイヨシノを確認。

しかし、午後の太陽は薄雲のなかに隠れてしまった。さらに北寄りの強い風が吹き出して、田辺湾に白波がたつ。船はほとんど出ていないのだった。

明日からはまた雨の予報。まあこうして暖かくなっていくのだとは思うのだが。