ぐえっ寒い2017/11/18 21:43

夕刻からの「川西市医師会・池田市医師会および両市立病院合同学術講演会」と懇親会がすんで豊中から電車で帰宅。駅から出ると豊中とは明らかに違う空気である。

風が強くて寒い。落ち葉が舞いまくる。

帰ってすぐに風呂に入って一杯やっているが、車に荷物を忘れたのを思いだしてとりに出ると、さらにとんでもなく風が強くなっていて、駐車場からの扉が煽られて危ない。

明日にかけては続くようだ。明日は午前中から出かけなくてはならない。服装はどうしようかね。

痛い冷たい2017/11/16 23:16

宵の口から公用の懇親会があって川西能勢口駅前の会場へ行っていて、お開きになって外に出るとじつに気温が低下していて、痛いというか冷たいというか、ああ年とって寒さに弱くなったなあと実感。

スーツは間物にしているが、下着はエアリズムのまま。

帰宅してじっくりと風呂に浸かっておちついた。

もちろん北日本のかたがたにはお笑いかもしれぬが、体感はそんなものなのだ。

寒いのも暑いのもいややなあ。

雑用の一日2017/11/12 20:48

今日も風が強く田辺湾には白波が目立つ。天気がいい日曜日からか、それでもそこそこ船が出て釣っておられるようだが、わが家は秋の始末などの雑用で過ごした。

10月に連続してきた台風のために窓やテラスの柵がひどく汚れているのでそれを高圧洗浄できれいにする。ひさしぶりにすっきりした。

庭の畑の越冬準備と種まきなど。

facebookの情報では大阪行きの高速道路は激しく渋滞しているらしい夕刻。暖房器具を出してきて部屋の越冬準備も終了。今月から来月初めにかけては週末に予定が入っていてしばらくこちらに帰ってこられないかもしれないので前倒しである。

衣替えに迷う2017/11/01 22:23

わたしは暑さにはかなり弱いのだが寒さにはけっこう強い。もっとも、年をとるに従って寒さにも弱くなっているのも確か。それでも気温が二桁であれば、現にいまも裸足である。

夏場はエアリズムの下着に夏物のスーツ、冬はヒートテックに間物のスーツ、シャツは夏も冬も同じものである。

問題はその切り替え、衣替えをいつやるかである。下着とスーツの二段構えで切り替えるが、エアリズムが長くてスーツは早めに切り替える。11月になったので、ぼつぼつ間物のスーツにするかと思っているが、下着はまだとうぶんエアリズムだ。

町で、ダウンジャケットにマフラーなどのスタイルを拝見すると、そんなに寒いかねえと思ってしまう。

真夏のギラギラのときと、いま同じ服装なのに自分でもちょっと呆れているのであった。

爆弾低気圧2017/10/30 21:23

遅い季節の台風で、それほど発達せず、上陸しそうでせずに本邦南岸を舐めるように進んだ地味な台風22号だったが、東北沖で温帯低気圧になってからはそれまでの雌伏を破って、きっちりと寒冷前線と温暖前線を従えた派手な爆弾低気圧に変身したようだ。

一気に西高東低の冬型気圧配置、台風一過はきょうれつな北風が吹いて「木枯らし一号」だそうだ。

第五月曜日なので本業の予定はなく、医師会の月例会はすんませんちょっとサボりますというわけで、午後から白浜を出て孫を送ってから宝塚に帰ってきた。ずっと外気温は12-3度で経過。風があるし寒い。とはいえ、わたしはまだたいした衣替えをしていない。

爆弾低気圧は西日本では西高東低の影響くらいしかないのだが、北日本や北海道はたいへんだろうと思う。被害がなければいいのだが。

明日の最低気温はヒトケタだという。寒さには強いわたしだが、古希が近づいてきてさすがに寒がりになってきた今日この頃。

台風通過2017/10/29 22:20

たいした被害もなかったが、たしかに南の海を台風が通過していった。近づくまでは強い雨と風。過ぎたと思われるころからは風だけが残って日差しが出たり。しかし海は激しく荒れたまま日が暮れた。

予報でも今後も風が強いとされている。突発的西高東低の気圧配置。わが家のあたりはモロに北寄りの風を受ける。明日の昼前後は10m/sもの風といあ。

けっきょく孫を連れてのアドベンチャーワールドは諦めた、というか、あの暴風雨では外出さえためらった。アドベンチャーワールドが無理ならすさみのエビとカニの水族館、それも道中危なそうなら町内の京大白浜水族館と考えていたが、そんなのも無理であった。

ロフトの物置からNゲージの線路と車輌を持ち出して、外の暴風雨を横目にプチ運転会。鉄子の孫はそれなりに楽しんでくれたようだ。線路への電源供給とポイントの切り替えのパズルはけっこう孫と相方の頭の体操になったようだ。ちなみに楕円に待避線と車庫線2線という単純なレイアウトだったのだが。

まだ風が強い宵の口から「九十九」さんで痛飲。ナギサビールはIPAからアンバーエールに切り替わる瞬間で両方を楽しめたのであった。

台風通過2017/10/29 22:20

たいした被害もなかったが、たしかに南の海を台風が通過していった。近づくまでは強い雨と風。過ぎたと思われるころからは風だけが残って日差しが出たり。しかし海は激しく荒れたまま日が暮れた。

予報でも今後も風が強いとされている。突発的西高東低の気圧配置。わが家のあたりはモロに北寄りの風を受ける。明日の昼前後は10m/sもの風といあ。

けっきょく孫を連れてのアドベンチャーワールドは諦めた、というか、あの暴風雨では外出さえためらった。アドベンチャーワールドが無理ならすさみのエビとカニの水族館、それも道中危なそうなら町内の京大白浜水族館と考えていたが、そんなのも無理であった。

ロフトの物置からNゲージの線路と車輌を持ち出して、外の暴風雨を横目にプチ運転会。鉄子の孫はそれなりに楽しんでくれたようだ。線路への電源供給とポイントの切り替えのパズルはけっこう孫と相方の頭の体操になったようだ。ちなみに楕円に待避線と車庫線2線という単純なレイアウトだったのだが。

まだ風が強い宵の口から「九十九」さんで痛飲。ナギサビールはIPAからアンバーエールに切り替わる瞬間で両方を楽しめたのであった。

台風の進路へ2017/10/28 22:00

2週続けて台風がくるかもしれない白浜。

21号よりはこんどの22号は激しくなさそうなのて゜なんとなく気が緩んでいるが、白浜に帰ってきたら台風避難の漁船が古賀浦に密集していたりして、油断はできないなと痛感している。

21号では大きな被害はなかったが、雨量計のパーツが吹き飛ばされたり、テラスの片隅においてあったゴミ箱などが飛ばされていたり、植木鉢にあった植物がおそらく塩害で枯れかけているなど。

わが家は海抜25mくらいあるが、海岸からは100mもないので、強風のときは風波のしぶきが直接吹きつける。これまでもいっぱい茂っていたバジルが全滅したりという被害があった。

じつは、明日は孫を連れてアドベンチャーワールドのパンダ結浜を見に行こうかと思っていたのだが、日中に台風が最接近しそうで迷っているところ。

なんとか逸れてくれないものか。