視界がよくなった2017/03/24 20:24

数日前の雨で流されたのか、先日来ずっと霞んでいた景色が今日はひさしぶりにクリアになっていた。大阪府を取り巻く山々はもちろん、奈良県や和歌山県の高い山塊の影も見えていた。

世間ではまだまだ視界がはっきりしないできごとが続いているので、せめて景色くらいはすっきりしているのがよい。すこしは気分が晴れる。

明日もいい天気のようだが、日曜日はまた下り坂なのかな。

春から冬へ2017/02/18 22:03

朝は風も穏やかで船を出そうかというほどのいい天気。洗濯物が乾く。田辺市に買い物。おつかいものを買いに梅干しの中田食品に行くと、庭の梅の木が満開である。

午後から庭の柵に塗料を塗る。テラスは毎年メンテしているが、柵のほうは新築してからいちども塗り直していなかったので、けっこう剥げて見た目もよくなかった。腰をいたわりながら塗りおえたころに、なんと風が強くなり雨が降ってきた(鳴呼)。

夜になってどんどん北寄りの風が強まってきた、予報どおりの西高東低パターンである。せっかくの春が半日で冬に戻った。

鍋の夕食が済んだら冷えてきて、石油ストーブの再登板となった。

大荒れになるのか2017/02/10 23:33

今日から月曜日まで西日本を中心に大荒れになるという天気予報になっている。

明日は朝から上京して、明後日の午後に帰阪する予定になっている。今日すでに京都と岐阜羽島間で徐行運転して15分ていどの遅れが出ていた新幹線、おそらく明日も定時運行は難しいだろう。

まあ東京での日程は午後からなので、遅れが出てもわたしにはたいした影響はないのだが、万一のことを考えて今回はD-STARのハンディ機も持参することにする。受信機もいつも持っているが、いまや多くの無線がデジタル化されているのでたいした役にはたたないかもしれない。

数年前までは飛行機の利用が多かった。東海地震が近いなどという話があったからもあるが、時間がちょっともたいないと思っていたからである。しかし最近は「こだま」の早得グリーンで安く遅く行くことにしている。車内で読書や映画鑑賞(iPadで見る)ができるからである。

だから明日、明後日に大荒れで大きく遅れてもまあいいのである。2時間以上遅れたら料金のバックがあるし。

宵に聴講に行った帰りに家の近くで降っていた雪はいまは小康状態。できれば明日の朝の積雪はかんべんいただきたい。積もったら駅までが難儀するのである。

どんどん気温が下がる一日2017/02/09 22:29

天気予報で寒いとされてはいたが、今日の川西近辺は風もないのにじつに寒かった。標高110mほどのわが家を朝出るとき、車の外気温度計は4度だった。同じくらいの標高の診療所から訪問診療に出ようとしたら3度になっていた。

訪問先を終えて市街地を走っていたら、2度になっていた。ふつうなら最高気温になる時刻に近い正午すぎだ。

雑用をして雪も止んだので早めに帰宅しようとして車に乗ると1度。川西能勢口駅前の吟行に寄って15時前に自宅に向かっていると、外気温を表示している横にいままで見たことがない雪マークのような表示が現れた。なにを意味するのかは不明(取扱説明書にはあるだろう)。

身体がキンキンに冷えて帰宅し、床暖房を入れて床に横たわって生き返ったのである。

明日にかけても雪とか、週末は荒れるとか。週末は新幹線で上京するのだがねえ。

ひと息ついた快晴2017/01/28 23:19

予定なくゆっくりした土曜日だったが、けっきょくダラダラと過ごしてしまった。先日来の厳しい寒波もひと息ついて、快晴で暖かい週末になったのに、ちょっともったいなかったかと反省しているところだ。

土曜日はあちこちでお勉強する機会もあるのだが、もともとちょっと予定を入れていたのでそちらにも行かなかった。

来週の週末は白浜、そのつぎは年に一度と言ってもいい東京出張である。

天候の激変2017/01/22 21:38

日曜日に白浜から宝塚戻ることは最近は珍しいのだが、明日の予定の都合で正午過ぎに出た。今日の白浜はいい天気のうえに凪で穏やかだった。田辺で買い物をして出たときも同じだったが、有田に近づくころから雲行きが怪しく、ときに雨粒が落ちてくるようになった。

有田を出て長い隧道を過ぎて海南から和歌山にかかると雲が厚くなってきた。府県境を越えて空港連絡道から阪神高速湾岸線に入ってもパラパラと雨粒が当たる。

南港を過ぎたあたりから雨足が強くなり、前照灯を点灯しなくてはならないほどの降りになる。そのまま環状線を回って空港線で新淀川を越えるくらいまではかなりの雨だ。

空港線を北上すると東の空に虹を見ながら午後の日差しが入ってくる。

時間の経過+場所の移動でこれほどに天候が激変するのだということを身をもって感じた一日だった。

で、いまの宝塚は、風はなく晴れているが空気はじつに冷たい。晴れているぶん、放射冷却が明日の朝までにもっと進むのか。

またまた大嵐2017/01/20 20:25

なんで週末に白浜に帰ったときばかりに荒れるのか。

先週末に続いて今日もまた暴風。昼過ぎまでは穏やかだったので、船を出せばよかったかなと思っていたら、午後から一転、先週よりも強い風が吹いてきた。サッシが歪むのでシャッターを降ろしたらそれがまた煽られる。

全国的にこれから荒れるらしいので文句は言っておられないが、それにしても悲しい。今夜はおとなしく全豪オープンを見ながら家ご飯。

夕刻にお巡りさんが聞き込みにこられた。町内の別荘にドロボーが入ったという。怪しい車を見なかったかというのだが、そういわれてもすぐ並びの家でリフォーム工事をしていて業者さんの車が入れ代わり駐車していて紛らわしいし。近所ではそんなに物騒なことは聞かなかったので、夏などは開けっ放しで出かけたりしていたが、これからは気をつけなければ。

温度差2017/01/16 22:56

週末からの寒い気候で考えた。

白浜は暖かいというイメージがあるが、わが家は白浜の半島の北側にあって、冬は風が強くて寒い。宝塚のマンションは、寝室のある北側はまったく日があたらない寒い部屋だが、リビングは南に面していて夜でも床暖房だけで快適である(そのかわり夏は極暑である)。

日常使いの車VOXYは車室が広いだけ寒い。もっともこの車は前席にシートヒーターがついている。それでも、とくに高速道路を走っていると、微妙な隙間風でもあるのか、足もとが冷えるのがつらい。いっぽう白浜で使っているTANTOは狭いぶんだけ暖房がよく効く。それほど高速で走らないので、ここのところの寒さでも快適だった。

冷房についてはVOXYはいまふうの優秀さだ。TANTOではまだ夏を過ごしていない。

若いころは暑さも寒さもあまり気にならなかったのだが、いまや寒さにも暑さにも弱くなった。なによりもむ健康のためにも適度にエアコンディショニングが必要だと思うようになった。風呂に「カワック」があるので、最近はたいてい暖かくしてから入浴するようにしている。ヒートショック予防。

寒いのはいややなあ。